トップページ > お知らせ・特集 > チョロ船乗船体験

チョロ船乗船体験

ちょろぶねたいけん (エリア別:油津

 

 

 

 

 

 

 

 

 

風のある日は、帆に風をいっぱい受けとめ大きく傾きながら力強く進み。凪になったら、風が吹くまでゆったりと待つ。

チョロ船(地元ではチョロと呼ぶ)は、昭和の中頃まで沿岸漁業で使われていた木造帆船です。昭和の初期は50艘を超えるチョロ船が、早朝から一斉に出港し、午後には右に左に帆走しながら堀川へ帰って来たといいます。

チョロ船は主にシビ、マビキ、カジキマグロを揚げていましたが、時には200kgを越すマグロをつり上げることもあったようです。

残念ながら今では現役のチョロ船の姿を見ることは出来ませんが、地元有志により平成13年に2艘、平成21年に1艘のチョロ船が復元されました。チョロ船を眺めていると、かつての漁師の掛け声や潮騒が聞こえてくるようです

オススメ・特徴

関連情報

お問い合わせ先 日南市観光・スポーツ課
電話番号 0987-31-1175
備考
  • 場所 / 堀川運河 集合場所:サピア日南横親水護岸

周辺マップ

フォトライブラリー