トップページ > 観る > 歴史 > 榎原神社

榎原神社

よわらじんしゃ (エリア別:南郷

古くから縁結びの神様として親しまれています。

日南市南郷町榎原国道220号線沿いに、赤い鳥居と本殿が美しい「榎原(よわら)神社」があります。江戸時代初期の万治元年(1658年)に飫肥藩の鎮守として、鵜戸神宮から勧請し建立されました。
古くから縁結びの神様として親しまれています。
朱塗りの本殿は、八ツ棟造りと呼ばれる複雑に入り組んだ屋根を持っています。鐘楼とともに県の重要文化財に指定されています。

オススメ・特徴

本殿横にある『宝物資料館』には、神社に伝わる古文、冠等が約90点展示・保管されています。
入場料は無料です。

施設情報

お問い合わせ先 榎原神社
住所 日南市南郷町榎原
電話番号 0987-68-1028

周辺マップ

フォトライブラリー