夢見橋

夢見橋

新たな油津のシンボル夢見橋

樹齢120年の飫肥杉と飫肥石を使い、くぎなどの金属を使わない伝統工法の「木組み」で造られています。
天井は飫肥杉の特徴である弾力性を生かした「曲げ木」でできています。

夢見橋周辺の広場には、赤レンガが敷き詰められています。また、堀川運河の護岸には飫肥杉で造られたウッドデッキが整備されており、市民の憩いの場となっています。

特徴

  • 竣工式 平成19年8月26日
  • 構造 屋根付き木造橋(ゲルバー橋)
  • 屋根延長 45.6メートル
  • 橋長 19.9メートル
  • 幅 3.6メートル
  • 材料 飫肥杉・飫肥石
日南市材木1丁目
0987-31-1134(日南市観光案内所)
約15台 無料
ページトップへ