猪八重渓谷ウォーキングコース(猪八重渓谷)

ガイドの説明を聞きながら心地よいウォーキングをお楽しみください。

北郷森林セラピー基地を代表する猪八重渓谷ウォーキングコースをガイドします。

渓谷に沿って伸びる猪八重渓谷ウォーキングコースは、7つの架け橋と五重の滝、流合(はきあい)の滝、岩つぼの滝などがある片道3キロメートルのコースです。
渓谷にある貴重な苔や季節ごとの植物など、猪八重渓谷の魅力をお伝えします。

猪八重渓谷ウォーキングコースマップ

※ガイドは北郷森林ガイドいつつの木会が行います。

ガイド料金

  • ガイド1名につき6,000円
  • ガイド人数の目安 参加者数÷5人=ガイド人数
  • ガイド時間 約3時間

申し込み方法

いつつの木事務局へ電話かメールでお申し込みください。

NPO法人ごんはる(いつつの木事務局)

電話:0987-55-2700
メール:info@gonharu.info

雨天時の対応について

  1. 悪天候の場合は、安全管理上、遊歩道散策は中止とさせていただきます。
  2. 小雨程度でお客様がどうしても散策したい場合は、実施いたしますが、途中悪天候となった場合は、安全面を考慮し、早めに終了させていただく場合があります。念のため、雨具を必ずご持参ください。

キャンセル規定

前日キャンセルの場合は料金の50%、当日キャンセルの場合は料金全額をキャンセル料としていただきます。

楽しい散策のために・・注意すること

①服装・持ち物

肌を守り怪我を防ぐために、長袖シャツ、長ズボン、帽子、軍手を身に着けることが必要です。 靴はトレッキングシューズなど、滑らないしっかりしたものを履きましょう。 飲み物や雨具も準備しておくと安心です。その他、敷物・双眼鏡・筆記用具もあると便利です。

②行動の注意

猪八重渓谷内で、許可なしに狩猟や釣り、野鳥捕獲、昆虫やコケなどの動植物の採集はできません。

③注意する生き物と対処法

~ダニ~

森から戻ったらズボンの上から殺虫剤をかけたり、服を着替えるなどの対策が必要です。 ダニに刺された後に高熱が出た場合は、すぐに医者にかかりましょう。

~マムシ、スズメバチ~

草むらなどには、マムシがいたりスズメバチの巣があったりするので、立ち入らないのが懸命です。 万が一マムシに咬まれた場合には、すぐに医者に血清を注射してもらわなければなりません。ハチに刺された場合は、人によって過敏反応やショック症状が出ますので、様子をみながら、折り返して医者に受診しましょう。

参考までに、スズメバチは黒い色に集まると言われています。なるべく黒い色の洋服は避け、帽子をかぶるようにしましょう。

④その他

  • トイレは、駐車場と五重の滝(最終地点)の2箇所にあります。
  • 携帯電話及び衛星携帯は通じません。
  • ゴミは必ず持ち帰りましょう。
  • 散策される方は各自で任意保険にご加入ください。

アクセス

【列車】

所要時間約80分
JR宮崎駅~JR北郷駅(上下線とも約1時間に1本)~<タクシー>~猪八重渓谷猪八重側入り口駐車場

【バス】

所要時間約150分
JR宮崎駅前~宮崎交通日南支店~北郷駅前(上下線とも約1時間に1本)~<タクシー>~猪八重渓谷猪八重側入り口駐車場

【車】

所要時間40分
田野インターチェンジ~県道28~県道428~猪八重渓谷猪八重側入り口駐車場

宮崎県日南市北郷町郷之原乙514-4
0987-55-2700
0987-55-2701
5台 ※大型バス用駐車場はありません。大型バスでお越しの際には事務局にご相談ください。
ページトップへ