人夢可酒(ひとむかし)【麦・芋】

古酒ブレンドとさらなる熟成の結晶

永い年月静かに眠らせた個性の違う熟成原酒をブレンドした『人夢可酒』の基本原酒に、独自製法熟成原酒で「濾過や色合いの微調整」をおこないます。
ごく微量の『当家秘伝・唐芋原酒』で風味を整え、さらに熟成させて、古くて新しい『人夢可酒原酒』の誕生です。
この原酒を一滴の水も加えずアルコール度数40度に調整後、瓶詰の後しばらくの間安定させ、1本1本手作業で紙巻きや瓶化粧、ラベル貼りを施します。
なんとも気の長い話しですが個性重視の『人夢可酒』を造るには、これだけの手間と情熱が必要です。
まさに、希少価値の“究極のブランド品”ともいわれる所以です。なお、『人夢可酒』は一般的な『麦麹』ではなく『旨み』をさらに高めるため、弊蔵、明治元年創業以来の『伝統米麹』を使用いたしております。

  • 度数:40度
  • 容量:720ml
  • 主原料:麦・甘藷・米麹

 

宮崎県日南市今町2丁目1番16号
0987-25-1746
ページトップへ