豫章館

よしょうかん (エリア別:飫肥

主家は明治元年につくられ、飫肥藩の典型的な武家屋敷

伊東家の家臣伊東主水(もんど)(御三家)の屋敷だったこの地に、明治2年、飫肥第14代藩主伊東祐帰(すけより)が飫肥藩知事に任命されて城内より移り住みました。

南側の庭園は、規模と手入れの良さでは九州でも有数のものです。

オススメ・特徴

  • 主家は明治元年につくられ、飫肥藩の典型的な武家屋敷である。
  • 邸内にあった樹齢数百年の大楠にちなんで豫章館と名付けられた。
  • 昭和57年に伊東家から市へ寄贈
  • 愛宕山市道建設の際には、景観を配慮してトンネルにした。

施設情報

お問い合わせ先 飫肥城下町保存会
住所 日南市飫肥9丁目1番地1
電話番号 飫肥城資料館:0987-25-4533  /  豫章館:0987-25-9300
営業時間 9:30~16:30
休み 12月29・30・31日
備考
  • 入館料 200円
  • 由緒施設共通券
    (由緒施設とは、豫章館、松尾の丸、歴史資料館、小村記念館、旧山本猪平家、商家資料館、高橋家住宅です。)
      個人:大人600円 高校生・大学生450円 小学生中学生350円
      団体:大人500円 高校生・大学生400円 小学生中学生300円
  • 周辺マップ

    フォトライブラリー